掛川商工会議所青年部

掛川商工会議所青年部

総務委員会

令和3年度 臨時会員総会

活動日:2022年1月28日

場所:掛川商工会議所 1階大会議室

本年度の臨時総会は、メンバー全員の出席を対象とした“リアル”のみでの開催をしました。
当日、臨時総会へ出席でないメンバーには、事前に“委任状”の提出をお願いしています。
例年だと、臨時総会の後は新年会を執り行うのが通常の流れではありますが、今年も昨年に続き“新年会”は中止としました。

総務委員会メンバーには、開始時間の1時間以上前に会場へ集合してもらい会場設営などの準備をスタート。
開始時間の30分前には、執行部役員の皆様にも参加いただく形で、本番前に本番さながらのリハーサルをさせていただき、段取りの最終チェックをします。

いよいよ始まる“臨時総会”本番。

新入会員ながら、総務委員会の武田君の落ち着いた司会ぶりで臨時総会は進みます。

今回の見どころの1つ、神馬直前会長の“国家独唱”!! 会場内に神馬直前の少し低目の美声が響き渡り、参加したメンバーも聴き惚れていました。

議事に次第が移ってからは、進行を本年度会長の齋藤会長が議長として務めました。
本年度の議題には、次年度の以降の掛川YEGを大きく左右する内容などもあり、メンバーも真剣に議題に向き合い議決権を行使し、全ての議題が承認されました。

議題には、“次年度役員人事・承認”について含まれており、次年度会長予定者として承認された河原崎直輝副会長(現)は、本臨時総会の締めくくりの熱意溢れる挨拶で、“メンバーそれぞれが当事者意識を持ち、YEGに入会している意義の再確認”を呼びかけました。

過去・現在を継承し新たな未来へと帆を進める大切な臨時総会となりました。